一般社団法人
日本郷友連盟
私達は誇りある
日本の再生をめざします。
日本郷友連盟の概要 日本郷友連盟の実践信条 日本郷友連盟の沿革
 「国防なき憲法への警告」
基本から問い直す 日本の防衛 
国民の物語としての日本の歴史(近現代史を中心に語る)
          「郷友連盟第142回安全保障フォーラム」 
毎年恒例となりました「防衛白書」についての勉強会を次のとおり開催いたします。
日本を取り巻く安全保障環境は、極めて速いスピードで変化しています。国家間のパワーバランスの変化、グレーゾーンの事態の長期化そして、宇宙、サイバー、電磁波といった新たな領域の利用が急速に拡大、国家の安全保障のあり方が根本から変わろうとしています。また、我が国の周辺には質・量ともに、優れた軍事力を有する国家が集中し、軍事力のさらなる強化や軍事活動の活発化の傾向が顕著となっているとの全般認識の下に、令和元年版防衛白書は作成されました。 
白書では、新防衛大綱及び新中期防の説明、平成の自衛隊の活動の紹介がトピックとして記載されています。 
皆様にはご多用中とは存じますが、ご参加下さいますよう下記の通りご案内申し上げます。 
       記
1 日 時  令和元年10月21日(月)1400〜1600
2 場 所  グランドヒル市ヶ谷 3F「珊瑚」の間
3 演 題  「令和元年版防衛白書について」
4 会 費  2000円
       安保フォーラム担当 冨田稔  e-mail:forum@goyuren.jp  tel: 03-3353-2342
令和元年度
定時総会

郷友連盟本部
執行役員会


令和元年定時総会
式辞 寺島会長


インドの旅
阿部勝雄

日本の四季
10月

 
安保フォーラム
橋史朗氏
靖国神社記念事業
への奉賛

「歴史戦」に勝利を
寺島泰三

郷友
9・10月号
國神社
創立150年
自然災害はどこまで
想定すべきか
渡邉 至之
沖縄の憂鬱
 行徳 浩志
北朝鮮の軍事的挑戦と
日本の弾道ミサイル防衛
堀 好成
 

投稿アーカイブス

フィリピン慰霊巡拝
研修旅行

SSRC
安全保障戦略研究センター

  ご意見・お問合せ連絡先  東京郷友連盟 各県郷友会   隊友会 自衛隊家族会  

更新履歴